日本医師会AIホスピタル推進センター

2021.12.17 医療AIプラットフォーム試行運用 第2期 参加募集開始のお知らせ

AIホスピタルが目指す医療の姿

AIホスピタルが目指す医療の姿

近年、AIやIoTの技術は急速に発展し、ビッグデータを背景とした様々な新しい産業が生まれています。医療にもその波は押し寄せており、医療・ヘルスケアにおけるビッグデータの収集・活用・産業化の世界的な競争は始まっています。このような世界的な産業構造の変化に対応するため、わが国では内閣府が「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」という大規模研究事業を通じ、主要な産業分野における"Society5.0"の実現を推進してきました。

もっと見る

topics
国産ビッグデータを作る

国産ビッグデータを作る

現在、海外の巨大IT企業では、様々な分野でリアルデータの蓄積・活用を進めています。医療・ヘルスケア分野も例外ではありませんので、日本独自でビッグデータを収集してデータベースを作り、産官学で協力して技術開発を進めていく必要があります。

もっと見る

topics
医療AIプラットフォームの試行運用について

医療AIプラットフォームの試行運用について

試行運用の目的 医療AIサービスの社会実装に向けて、以下のプロセスの技術的な検証を行う。

もっと見る

topics

ニュースリリース

2021-07-02 サイトオープン

日本医師会AIホスピタル推進センターのWEBサイトがオープンしました。
プロジェクトの進行に伴い、随時情報を更新して参ります。

2021-12-17  医療AIプラットフォーム第2期試行運用 募集開始

医療AIプラットフォーム試行運用の第2期参加者募集を開始しました。詳しくは、第2期試行運用に関するページをご覧ください。

もっと詳しく見る

関連リンク

お問い合わせ先

日本医師会AIホスピタル推進センター
所在地 〒113-8621
東京都文京区本駒込2-28-16 日本医師会館6F
日本医師会総合政策研究機構(日医総研)
TEL 03‐3942‐6474(日医総研/担当 吉田)